日本企業向けサービス

日本のeGames、eスポーツやアニメ・漫画などの日本コンテンツをドバイ市場を中心にした中東市場向けに輸出しています。また、日本のスタートアップや中小企業向けにドバイ市場を中心とした現地視察、展示会出展・参加や販路拡大の支援を行なっております。

海外でのビジネスの拡大、また海外だから出来るビジネスモデル、日本とは違うマーケットだからこそ進出を検討する意義がそこにあると信じています。

「キッカケ」がないと海外進出はなかなか考えにくいものです。そのキッカケとは「情報」であり、それをサポートする「体制」になります。決して難しいものではありません。言語の問題やイメージで凄く困難な挑戦だと思われるかもしれませんが、その「情報」と「体制」を我々アースエキスプロアが提供して参ります。

また、将来的に欧米中東での事業展開を検討されている企業にとって重要なことは、最新の欧米中東のビジネストレンドとゲームルールを深く理解することです。欧米中東では、「サステナビリティ」という考え方が事業に深く取り入れられています。これは、地球環境に優しい事業を展開することだけではありません。欧州発・グローバル経済のルール改正が進んでいます。今後グローバルでビジネスを成長させるにあたり、「サステナビリティ」を意識した事業展開を行う必要があります。グローバルの「サステナビリティ」の概念を取り入れた経営戦略策定及び外部評価機関対応の支援も実施します。

初めてのESG外部評価

中東での販路拡大

グローバルリーダー育成

グローバル
ビジネスラボ

初めてのESG外部評価

グローバルでの自分の立ち位置を知り、何が出来るかを考える

近年、わが国においても環境・社会・ガバナンス(ESG)の要素を投資判断に活用する「ESG投資」が注目されています。投資家からも、将来的な企業価値の向上につながるESG情報の積極的な開示が求められるようになっており、CDPやDJSI等のESG評価機関の質問票に対応し始める企業が増えております。これまでESG外部評価に対応してこなかったが、これから評価対応を検討したいと考え中の企業のご担当様向けにハンズオンのコンサルティング支援を行います。

中東での販路拡大

日本のeGame、eスポーツやアニメ・漫画などの日本コンテンツを中東へ

日本のeGamesやeスポーツなどのエンターテイメントコンテンツを中心にドバイ市場向け輸出販売・事業進出支援を行います。

ドバイ市場進出の総合支援だけではなく、オンラインによる現地視察、展示会出展・参加、販路拡大(営業代行、販売代理店探し)、SNSを活用した市場調査など幅広いメニューで、ドバイ市場での貴社のビジネス拡大をサポートします。小規模案件やスポット案件にも対応します。

SNSを使ったドバイマーケティング調査

なぜSNSなのか

ドバイ、アラブ首長国連邦は建国半世紀にも満たない非常に新しい国です。そのため国内のあらゆる分野で最先端のシステムを導入しております。SNSについても同様で、日本より遥か前に導入しており国民への浸透率も極めて高いと言えます。

ドバイでのメディア媒体は日本のようにテレビ局や新聞ではありません。そもそもドバイのテレビ局が数少ないことに加え、衛星放送での受信になるため、CMなどの広告活動も手軽でより国民に浸透しているSNSが主流になっています。従って、国内でのマーケット調査をSNSですべき理由がここにあります。

SNSマーケティングの特徴

弊社の提供するマーケティングサービスは、ドバイにある弊社の大量のデータベースを活用し、現地にいる国民から直接一人一人細かい分析結果を収集し、精度の高い市場調査を実施致します。

そのデータベースとはInstagram、LinkedInやFeaceBook等のSNS媒体になり、弊社が築き上げた大量のネットワークも同媒体の中にあります。

例えば、「日本のこういった商品をドバイに展開したいが、現地の意見はどうなんだろう、どのような色や形、サービスが好まれるのであろう」といった漠然としたものを、弊社の展開するマーケット調査で現地からの声を元に、精度の高い分析結果をデータでご提供致します。

サービス概要

100人単位のアンケート及び市場調査をベースとします。 一案件に付き100人のマーケット調査での費用は10万円となります。

その他、ご要望がございましたら気兼ねなくお問い合わせください。

Get Started with Earth Explore

初回「60分無料」個別コンサルティング

グローバルリーダー育成研修

継続的なビジネスと地域貢献

弊社の多面的なサービス支援の一環で、地域の経済的側面のみならず、地政学的な分野まで幅広く市場を知るための研修やグローバルで商売を創り上げる為に必要な人材育成も実施しております。

地域のプロによる、日本語での研修で、より理解を深め、地域に貢献できる継続的なサービスを展開できると信じています。

ドバイは中東へのマーケットの入り口と言われています。
ドバイから中東への横展開、そして北・東アフリカへと拡大。
これらの地域は同言語と文化により歴史的にも非常に強い繋がりがあり、マーケットの同質性もあります。より深く市場を理解する事で、1つの国だけではなく、より広い地域でビジネスチャンスを見出すことが出来ます。

そして、これからの時代、グローバルでビジネスを展開する上で、一番重要なことは、グローバル人材の育成です。日本の中小企業が、中々グローバルでビジネスを創れない最大の理由は、グローバル人材の不足です。特に中東の企業は、日本の中小企業と直接取引を好む為、直接コミュニケーションし、直接交渉することを望みます。しかし、言語の壁や商習慣の違いもあり、直接的な関係構築をしたいと望む中東企業の要望に応えられる日本の中小企業は多くありません。当社は中長期的視野を持って、社内でグローバル人材を育成する支援を研修を通じ、行います。

グローバルビジネスラボ

グローバルで新規事業、今の経営効率の改善、販路拡大など新しい取組を行う事は企業を続けて行く上では重要なことです。

しかし、新しい取組を行って行くには相当なエネルギーと時間が必要です。
グローバルビジネスラボは、そんな企業様の新しい取組に参加型で共に企画を立上げ、時には実行支援までを一貫して行うサービスです。

グローバルビジネスラボのご利用は以下のような方にオススメです。

グローバルビジネスラボの強み

時代の流れるスピードはどんどんと加速しています。どこか1つの場所に留まっていては、なにか1つのことに執着していては時代に取り残されてしまうかも知れません。

グローバルビジネスラボは、アースエキスプロアの伴走型コンサルティングサービスです。ビジネスの多様な事業課題に対して、それぞれの課題でとるべき策を明確にし、一緒になってその解決に当たります。

一緒になって考える

グローバルビジネスラボは皆さんと共に新しい取組をすすめる事が仕事です。一緒になって考えて、一緒になって進めて行く、この姿勢は崩しません。

世界中の情報に繋がれる

海外でのビジネス経験豊富なメンバーが、サポートします。英語対応も行いますので、世界の15億人と繋がることが出来ます。また、世界の最新情報を得ることで、ビジネスの新たな可能性を追求できます。

本質的な課題を発見し、磨く

今見えている課題は、本当に貴社が取り組むべき課題でしょうか。 社内のメンバーだけで、考えている。中小企業で有れば、社長1人がひとりで課題と向き合い、考えているという事も少なくないと思います。 企業経営を取り巻く情報を収集し、その情報をフレームワークで整理しながら企業が突破すべき本質的課題を整理します。課題を論理的に分析することで、本質的課題を深堀し、発見した本質的課題の解決策を立案し、結果を出します。

選べるグローバルラボの活用方法

「本来やるべき事が進まない」「リソースが足りない」「信頼できる右腕が欲しい」事業を行う上で、多くの経営者が持つ課題。あらゆる課題に共に挑戦します。

A

グローバルビジネスラボ

共同で企画を推進想いをヒアリングし、共にその想いの実現をサポートします。

B

スポットコンサルティング型サポート

決められた期限で特定の問題解決を目指します。

C

広告代理店型サポート

広告代理型サポート・PRの代行
PR部分に特化し、顧客からのリアクションを最優先とします。

まずはお問合せから

「グローバルビジネスラボ」の件で問合わせと書いていただけるとスムーズに対応ができます。

jaJapanese
en_GBEnglish jaJapanese