ドバイ万博 | ペプシコ社の事例紹介

こんにちは!

前回はドバイ万博の公式パートナーについてご紹介させていただきました。
今回はその公式パートナーの一つであるペプシコ社についてさらに詳しく紹介させていただきます!

ペプシコ(PepsiCo, Inc)は食品・飲料会社で、スナック菓子やスポーツ飲料事業などを行っています。
有名な主力商品で言うと、トロピカーナ、セブンアップ、リプトンなどがあります。

前回の記事でも簡単にご紹介いたしましたが、今回のドバイ万博では、持続可能な未来のために、食品や飲料がどのような姿になると考えているのか、そして私たちが直面している問題に対していくつかの解決策を示しています。

ペプシコ社による3つの企業パビリオン

ペプシコ社はドバイ万博の3つのテーマ地区である機会・モビリティ・サステナビリティのそれぞれにパビリオンを設置しています。

ドロップパビリオン

サステナビリティのゾーンにあるのは傘下にあるアクアフィーナによるドロップ・パビリオンです。41,000個のリサイクル可能なアルミ缶で作られており、水の重要性や人間と世界と水の関係性、パッケージの削減について楽しく学べるように工夫されています。

ザプラス・パビリオン

機会のゾーンに設置されているこのパビリオンは傘下の中でも世界最大の2つのブランドであるレイズ社とペプシ社のコラボレーションによるパビリオンです。SDGsのパートナーシップのターゲットにもあるように、この2社は協力して大胆な一歩を踏み出す事で前向きな一歩を踏み出しています。

パビリオンの中でレイズ社は、空になったポテチの袋がゴミではなく、どのようにプラスの方向に変化して最終的にサッカー場に変身するのかを紹介しています。

ペプシ社は、レイズ社がポテチを販売する過程で使用されるジャガイモを栽培している女性農家に力を与え、収穫量の増やし方や、飢餓を減らす方法などについて紹介をしています。

このパビリオン内は学びを得ることができると同時に遊び心も忘れていません!
https://www.instagram.com/p/CR1UrglJnzh/?utm_source=ig_embed&ig_rid=aec10cd1-fb5a-46f4-b39d-09bb5270f30f

ボルト・パビリオン

3つ目はパプシコ社の傘下にあるゲータレードによるボルト・パビリオンです。

こちらはモビリティゾーンに設置されており、実際に体を動かすゲームを通じて、どうすれば人々がエネルギッシュでアクティブな生活を送れるのかを紹介しています。

万博での具体的な取り組み

万博のテーマがサステナブルということもあり、ペプシコ社は味が美味しいことは大前提として、地球環境にも優しい製品を提供するとしました。

その一つの取り組みとして、彼らは新しいテクノロジーを使用して消費方法・購入方法を発表しました。

PEPSI GOという無人の販売コーナーを設置し、給水ステーションの役割や、軽食が購入できるようになっています。そこでは非接触型決済を可能にするAIを使用して、訪問者は未来の消費体験をする事が可能です。

また、購入する商品は自分の好みにカスタマイズができたり、パッケージは土に変えることのできるSunbites®パッケージを使用しています。これを実現できたのは業界を超えて企業同士がパートナーシップを結んだ結果です。

この無人店舗を設置することで、プラスチックの削減に貢献できるだけでなく、テクノロジーにより好みの味、その甘さの加減や炭酸の強さまで選ぶ事が出来ます。そしてそのデータは保存され、他の無人店舗でも同じものがすぐ入手出来るようになっています。

そしてパッケージも、Sunbites®のバイオベースの新しいパッケージを使用しているので、従来の物よりも二酸化炭素の排出量を少なく押さえています。

そして、非接触型の結成を導入するため、万博の公式パートナーでもあるマスターカード社と協力しPEPSI GOが誕生しました。

このコロナの影響でデジタル決済の流れは加速しましたが、ペプシコ社は万博でさらにスムーズで効率的な方法を体験させてくれるでしょう。

ドバイ万博は万博史上最もサステナブルな博覧会にするとしており、ペプシコ社は、このドバイ万博で様々なパビリオンや提供する飲料やスナックを通じて、自社が取り組んでいるサーキュラーエコノミーについて、リサイクルやプラスチック削減に関する取り組みなどについて紹介しています。


いかがでしたでしょうか?

ペプシコ社は、世界屈指の食品・飲料メーカーなのでやる規模も大きなと感じました。
しかし、万博の理念に寄り添い、自社が取り組んでいること、できることを地道にしているのだな、とも思いました。

未来を確実に予測することはできませんが、どんな未来であって欲しいかを想像し、他社とも協力しながら前進しているペプシコ社、とても素敵だと感じました。

万博まで残り3週間を切りました!楽しみですね!

 

<参考>
https://www.albawaba.com/business/pr/pepsico-unveils-food-beverage-innovations-debuting-expo-2020-dubai-1445501
https://www.expo2020dubai.com/en/business/partners/pepsico
https://www.pepsico.com/
https://www.cosmopolitanme.com/life/pepsico-and-expo-share-a-vision-for-a-fun-and-sustainable-future
https://www.foodnavigator.com/Article/2014/10/03/PepsiCo-opens-Dubai-R-D-lab-for-regional-product-development
https://gulfnews.com/expo-2020/photos/photos-pepsico-brings-zero-staffed-snack-store-and-sustainable-solutions-to-expo-2020-dubai-1.1630853463314?slide=2

シェア:

Share on facebook
Share on twitter
Share on linkedin
Share on pocket
Share on email